ナミックス

本番稼動後の
業務改革型保守サポートサービスを活用


エレクトロケミカル材料の研究・開発、製造を行う導電・絶縁材料の パイオニアメーカーとして、グローバルで活躍するナミックス株式会社。
従来の手組みのシステムをやめ、2012年にSAP ERPの運用を開始した同社は、 業務標準化による効率化を目指し、本番稼動後の業務改革をサポートする アイ・ピー・エスの保守サービスを活用し、海外拠点との情報連携に取り組んでいます。

会社情報
設立 1974年2月
社員数 531人(2016年12月末現在)
資本金 8,000万円
売上 264億円(2016年度実績)
業種 製造業
事業内容 エレクトロケミカル材料の研究・開発、製造、販売
導入内容 SAP ERPの購買管理、在庫管理、販売管理、生産管理、財務管理、管理会計
BI(情報分析)を導入
導入期間 SAP ERP 2011年3月から2012年11月

導入の背景

・業務標準化による効率化

・情報の見える化

・グローバル化

SAP ERPとSAP for Mill Productsで業務標準化による効率化を推進

業務改革型保守サービスによるシステム活用のレベルアップ ナミックス

EasyOneの導入効果

1.  手組みシステム時代の作業の属人化を解消

2.   SAP ERPの豊富な機能や業務フローから自社に最適なものを選択

3. 不定形な「生もの」製品や得意先ごとの容器・容量に対応するための煩雑な在庫管理、品質マスタ管理の課題をSAP for Mill Productsで解決

4.   業務改革型保守サービスによって、システムを使った業務の定着化とレベルアップを継続的に推進

5.   日本拠点と台湾拠点の情報連携など、グローバルでの見える化と業務連携を推進

ご検討中の方はお気軽にご相談ください。
資料請求
お問い合わせ
よくある質問
お電話でのお問い合わせは [06-6292-6237] 受付時間9:30~17:30 土・日・祝を除く平日