社長メッセージ

当社は創業以来23年間SAP ERPシステムの導入・保守サービスを専業としており、これまで150社を超えるお客様にSAP ERPを導入してまいりました。お陰様で多くのお客様、そしてSAP社様から代表的なSAPパートナーとしてご評価頂いております。

私共はシステム構築がGoalではなく、お客様の業務品質が向上すること、お客様の業務改革や改善が成功することこそがGoalであると考え、お客様と一緒にGoalに向けて取り組むことを使命としております。そして、それを実現する為の三つのポイント-“製品・導入サービス・保守サービス”について、全社を挙げて開発・改善・研鑽の活動に日々取り組んで参りました。加えて、グローバル約90ヶ国のSAPパートナーと協力して日本でもTOPクラスのグローバル支援体制を構築しお客様のグローバル展開に応え、さらにIT運用コストや負担を軽減するSAPのS/4 HANAクラウドサービスにもいち早く対応を完了しソリューションのご提供を開始しております。以上のように、SAPに関するご支援については万全の体制をご用意しております。

事業活動や日々の業務に問題を感じて改善をお考えの皆様、これらの課題がシステムにより解決できる可能性を感じておられるお客様、基幹業務の刷新をお考えのお客様、是非当社にお任せ下さい。当社は、皆様と一緒にGoalに向けて取り組みます。


さらに、激動の時代を一層の成長機会に変えたいお客様へ

過去20年と打って変わりこれからの20年は社会や経済が大きく変化します。新しいテクノロジーが開花し現実世界へ実用化され社会が大きく変化すると共に、それに乗っかってアジア圏の成長が加速し大きな繁栄と成熟を迎えると想定されます。これは日本にとっても様々なマイナス課題を解決して、さらなる成長を遂げるチャンスでもあります。アジアの一員としてその繁栄を享受する為には、グローバルに立脚して多様性を受け入れ柔軟に思考するグローバル感覚・感性、それに根差した新しい働き方の確立、テクノロジーをベースにした新しいビジネスモデルやサービスへの積極的な対応、時には挑戦が必要になると考えます。

このように考えて、IPSは新しいテクノロジーを活用して企業の生まれ変わり、変化や進化を実現するお手伝い始めています。一つは、ERPで可視化される”情報”をビジネスや業務で使いこなしていくことのお手伝い、企業で働く人一人ひとりのパフォーマンスの向上に本気で取り組みます。もう一つはAI・IOT・ビッグデータ・RPA等の新しいテクノロジーを活用した働き方改革やモノづくり改革のお手伝い、個別業務の改善ではなく、工場全体や企業全体での圧倒的な生産性改革の達成を目指します。これらの取り組みを通して、お客様と一緒に変化・進化を進め、10年後はアジアのとある国で、お客様と一緒に海外のお客様に向けてのビジネスを展開し、アジアの人々と共に成長することを目標に取り組んで参りたいと考えております。

激動の時代を一層の成長機会に変えたいお客様へ、是非、一緒に取り組んで参りましょう。

株式会社アイ・ピー・エス
代表取締役社長 渡邉 寛

ご検討中の方はお気軽にご相談ください。
資料請求
お問い合わせ
よくある質問
お電話でのお問い合わせは [06-6292-6237] 受付時間9:30~17:30 土・日・祝を除く平日