採用情報



新卒採用 社員の声(入社12年目)

N.Dさん(36歳)
コンサルティング事業部

中嶋大輔

年収:ヒミツ!
大学院 自然科学研究科

今までやった仕事
データウェアハウスのシステムコンサルタント(3カ月間)
生産管理のシステムコンサルタント(現職・今年で12年目)

これが私の仕事

生産管理システムの開発を行っています。

企業の基幹業務を統合管理するERPソフトを使って、お客様の業務を効率化する仕事です。
主に生産計画・管理業務のシステム開発を行っており、私は3名のロジスティックチームのリーダーを務めています。

ズバリ! 私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

会社も社員も若く、いろいろな可能性を感じました。

当社は企業規模こそ大きくありませんでしたが、設立間もない会社だったので、新鮮さと可能性を感じました。そして、この会社なら個人の力が求められ、さまざまな業務経験が積めると思い、入社を志望したのです。実際に、若いうちから責任のある仕事を任せられるので、着実にスキルアップできる環境です。
先輩のなかには、入社4年目で早くもプロジェクトマネージャーとして活躍している人もいますね。また、平均年齢が20代と若く、活気のある職場も気に入っています。同世代が多いことが、働きやすさにつながっていると思いますね。まだ勉強することは山ほどありますが、さらに経験を積んで、プロジェクトを牽引していけるようになりたいです。

だからこの仕事が好き! 一番うれしかったことにまつわるエピソード

初プロジェクトでお客様から評価していただいたことです。

入社1年目の10月に、初めてプロジェクトに参加。
1年2カ月余り取り組んだプロジェクトだったので、本当にさまざまなことを学びました。
特に、お客様との間に信頼関係を築けたことが、新人の私にとっては貴重な経験になりましたね。思い出に残っているのは、プロジェクトの終了後、サポートのためにお客様のもとを訪ねたときのことです。
同行した私の上司に対してお客様が、「良い担当者を付けてくれて本当に助かりました」と言ってくださったのです。1年以上のお付き合いでお客様とは仲良くなっていましたが、予想外の評価で、本当に嬉しかったですね。
仕事を通してお客様に貢献できることの素晴らしさを、心から実感できた瞬間でした。

今だから話せる、一番の失敗談

お客様に提案した新システムの試作が動かず、焦りました。

あるプロジェクトで、お客様に新しいシステムの入れ替えを提案しました。お客様は既存のシステムを残したいとおっしゃったのですが、私は新システムへの移行のほうがいいという確信があったので、強く勧めました。結局私の提案が了承され、その後、新システムの試作が完成。ところが、そのシステムをカスタマイズしてデータを入れたものの、なぜか動かないのです。これは想定外の出来事でした。
何カ月も掛けてやっと了承していただいた提案でしたから、本当に焦りました。さいわい別の方法で動かすことができたので、ほっと胸をなでおろしました。 以来、想定外のことが起こらないように、徹底して事前確認を行っています。

先輩からの就職活動アドバイス!
私は職種や業種を問わず、いろいろな会社を見て回りました。
結論としては、「いろいろな会社を見て良かったな」と思っています。勉強になったことはもちろん、自分の可能性が広が ったことが大きかったと思います。新鮮な発見や偶然の出会いもありましたし、最初は漠然としていた目標が、しだいに絞られていきました。
当社とも偶然出会いましたが、最終的には「よし、ここだ」と十分に納得して入社することができましたからね。
ご検討中の方はお気軽にご相談ください。
資料請求
お問い合わせ
よくある質問
お電話でのお問い合わせは [06-6292-6236] 受付時間9:30~17:30 土・日・祝を除く平日