会社情報



SAPとのアライアンス

SAPパートナー

IPSは1997年創業以来、19年間SAP専業で活動を続けています。

SAPのマーケットではSAP社がライセンスを販売し、代理店(パートナー)は導入支援を提供することが基本になっています。IPSはライセンスと導入支援の両者を提供できる国内では数少ないパートナーです。 導入実績は元請けパートナーとして既に40社以上、そのグループ企業を含めると60法人以上に実績があります。

SAP社は1980年代に日本上陸以来、その考え方が従来のホスト型と大きく異なるため難しいシステムとして位置付けられていますが、IPSはその19年間の歴史と40社を超える導入実績と現場経験から、独自の工夫を加え、日本企業にあった編集と技術革新に努めています。

その基本理念は、技術面ではお客様に合った機能の付加と、分かりやすく使いやすい操作性に専念することにあります。同時に、保守では導入支援期間の教育にとどまらず、カットオーバー後においても支援を続け、お客様と共に歩むことにあります。
IPSの保守サービス体制は創業以来すべて本社で、正社員だけで行うことでセキュリティと品質を保証しております。

IPSはSAPライセンスの再販権を持つ“チャネル・パートナー”です。

国内約200社あるSAPパートナーにおいて、販売力を認められ本権利を有するのは41社です。(2015年12月14日現在)

SAPジャパン

SAP最上位パートナー”プラチナ・パートナー”です。

2015年まではSAPライセンスの販売実績が上位のパートナーである” SAPゴールドチャネルパートナー”でしたが、
IPSが加入するUnitedVARsのグローバルにおける実績が認められ、2016年より最上位の”SAPプラチナパートナー”となりました。
国内に200社以上あるSAPパートナーの中で、プラチナパートナーは僅か5社程度です。

UnitedVARs

世界のSAP社の中小規模企業向け有力パートナーの中から、グローバルに広がる顧客向けの保守、技術支援を目的に各地区から1パートナーを選任し世界規模でパートナー連合を組織しています。日本からはIPSが選ばれ、東アジア地区の代表幹事会社として活動してます。
世界各国の代表34パートナーが、72ヶ国をカバーしています。(2016年2月現在)

United VARsの詳細はこちら

SAP rapid-deployment solution

“固定価格”で"3ヵ月以内"という短期間での導入が可能な 簡易導入SAP製品のパッケージソリューションです。
SAP製品を既にお使いのお客様にも、SAP製品の新規導入されるお客様にもご利用頂けます。
SAP ERPとも接続が可能であり、 またいろいろなSAP rapid-deployment solutionやSAP製品を組み合わせた拡張も可能です。
IPSの宗達はSUP(Sybase Unwired Platform)技術を使用した唯一のモバイルERP製品として、SAP社から日本国内においてSAP rapid-deployment solutionの承認を受けています。

ご検討中の方はお気軽にご相談ください。
資料請求
お問い合わせ
よくある質問
お電話でのお問い合わせは [06-6292-6237] 受付時間9:30~17:30 土・日・祝を除く平日